ひとりごと

社会人を経て、専門に通ってます。介護福祉士目指して、只今勉強中。学校のこと、主に趣味や日常のたわいもないことについて綴ります。

気楽に行こう

今日は久しぶりに友達と電話で話した。

その友達は中学の時から、看護師を目指してた。
明るくて、頭が良くて優しかった。

中1から中2に変わって、仲良くしてた友達全員とバラバラになってしまい、クラスになかなか馴染めなかった私に声をかけてくれたのがその子だった。

その明るさとサバサバした性格は今も変わらない。

今もその子は看護師として頑張っていて。
アドバイスをもらった。
「気楽にいかなきゃもたないよー、最初に気合い入りすぎてると失速してく人は多いからさ。介護施設は、たくさんあるんだから。長くやらなきゃとか思わずに、とりあえずは経験として一年は頑張ってさ。」


そうだ、頑張らなくてはと意気込みすぎていた。
この性格、長年付き合っている友達からはお見通しである。

さらに「○○ちゃん優しいから、この人ならって思われちゃうかもしれないね」

今までいく度となく、そういう経験ははあった笑

決して優しくはない。ただ一見優しそうに見えるだけなのだが。

あんまり考えることをやめよう。

取り越し苦労が大半なのだ笑

のんびりいこう。

長く付き合える友人をもって本当に良かったと思う。
感謝です。